保険営業

保険営業未経験で不安しかない…。そんなあなたは向いている!?

 

保険営業が未経験で不安しかない…。

やっていけるか心配です。

 

保険営業を、経験したことない人からすると、不安しかありませんよね。

ここでは、保険営業が未経験の方でも、しっかり働くことが出来ることをお伝えします。

この記事でわかることです!

  • 保険営業は怖くない
  • 保険営業の不安になる要素とは?
  • 未経験の人でも全く問題なし!

 

あゆむ
あゆむ
  • 保険営業9年目
  • 保険営業の酸いも甘いも知っている
  • 保険営業3年目で年収700万

現在進行形で保険営業をやっていますので、参考にしていただければ幸いです!

 

ちなみにあなたは、保険営業のなにが不安でしょうか?

ノルマや仕事内容、人間関係など色々あると思います。

私自身が、新人の時に思ったのは

 

あゆむ
あゆむ
(保険が)全く売れなかったらどうしよう…。

そしたら毎日怒られるのかな…。やだなぁ…。

 

保険営業に内定が決まってからは、そればかり考えてました。

そもそも私は、人と話すのが苦手なのに、保険営業に就職してしまいました。

それでも保険営業を、なんとか9年続けられています。

保険もちゃんと売れるようになりました。

保険営業を不安に思っているあなたも、向いている可能性があります。

それについて、まずお伝えしますね!

 

 

不安な人は向いています!

保険営業が不安な人は、保険営業に向いています。

理由は、先のことを考える力があるからです!

不安を抱く人は、常に先を見ています。

先のことをしっかり考えられるから、不安になってしまいます。

ただ、この能力は保険営業には必要です。

なぜなら保険は、お客様の不安を取り除くお仕事だからです。

  • ケガや病気で働けなくなったらどうしよう…。
  • 自分がいなくなったら、家族は大丈夫だろうか?
  • 老後はどのくらい、お金が必要なのかな?

 

このような不安を、抱えているお客さまはたくさんいます。

つまりはあなたが、お客様の立場になって何が不安か考えられれば、とても良い保険営業マンになれます。

そのため保険営業を、不安に思えるあなたは向いています。

そうは言っても不安な点は解消しておきたいですよね?

次は保険営業未経験の方が、不安になる点を具体的にお伝えします。

 

保険営業はなぜ不安?

悩む人

いきなりですが、未経験の仕事なら誰でも不安です。

そして、保険営業でよく言われる不安はこちらです。

  • 保険契約が取れるか不安
  • ノルマをこなせるか不安
  • 上手く話せるか不安

 

私からすると、これらを不安と思える人は、保険営業に向いています。

保険営業未経験なのに「保険営業?何も心配ないですね!」って言ってる人は正直ヤバいです。

それでもあなたに、不安はあると思います。

保険営業未経験のあなたの不安が、少しでも解消できるようご説明します。

 

契約が取れるか不安

不安だと思いますが、契約は必ず取れるようになります。

無責任だと思いますが、これは本当です。

ちゃんと数をこなしていれば、必ず結果は出ます。

  • 優しい人が必ずいる
  • 数をこなすとコツを覚える
  • お客様が求めていることが分かる
  • 自信がついてくる

 

数をこなすと以上の点から、契約が取れるようになります。

なぜそれを言えるかは、私が新人の時の話になります。

新人なので、最初は飛び込み営業が基本でしたね。

そのため一日に、100軒以上は回りました。

そこでわかったことは

  • 煙たがる人は必ずいる
  • 話を聞いてくれる優しい人もいる
  • 慣れると怖くない

 

初めて飛び込み営業した私は一軒目で

あゆむ
あゆむ
怖い人が出てきたらどうしよう…。

いきなり怒れられたらどうしよう…。

 

と無意味な心配をして、住宅街を1時間以上うろうろしてました。

今思えば、ただの不審者ですね。

しかし、それだけ飛び込み営業が怖くて不安でした。

勇気を出して何軒か回ると、実際は優しい人が多いです。

いきなり怒鳴ってくる人はいませんでした。

同じ家に間違えてピンポン押したときは、めちゃ怒られましたね。

たくさんの人に会える努力をすれば、必ず契約に繋がる人に会えます。

  • 多くの家を伺う
  • 多く電話(アポ電)する
  • 多くDM(手紙)を送る
  • ネットやSNSで集客する
  • お客様や人づてに紹介してもらう etc.

 

このようにたくさんの人に会える努力をすれば、保険契約は取れます。

そのため未経験だから、全く契約が取れないわけではありません。

必ず優しくて、あなたの話を聞いてくれる人はいます。

保険営業未経験の方は、たくさんの人に会える努力をするのがいいです。

 

ノルマがこなせるか不安

ノルマがあるか不安な方は多いと思います。

残念ながら保険営業では、ほぼ絶対にノルマはあると思ってください!

先ほどの契約と同じで、まず数をこなすことが大事です。

それと、あまり焦りすぎなくて大丈夫です。

いきなりノルマを達成できるなら、それが一番ですが…。

ちゃんとした会社なら、新人さんや未経験の人にいきなり大きいノルマを割り当てません。

そのため出来ることを、少しずつ増やしていくのが良いですね。

  • 会社のルール
  • 商品知識、業務知識
  • コミュニケーション能力
  • 資格取得
  • 他の知識(新聞、ニュース、雑学)
  • スケジュール管理 etc.

 

保険営業未経験で不安な方は、焦らずに出来ることを増やしていくことが大事です。

いきなりすべてはできません。

それが出来るなら、そもそも不安じゃないですもんね。

そのため保険営業に関わることのなんでもいいです。

これらが少しずつ出来るようになれば、成績にも繋がってきます。

1ヶ月単位に出来ることを、増やしていきましょう。

出来ることが増えれば、自然にノルマもこなせるようになります。

 

上手く話せるか不安

保険営業は、話さなくては始まりません。

ただ保険営業ができる人は、たくさん話せる人とは限りません。

保険営業ができる人は基本、聴き上手です。

話せるか不安な人は、向いてる可能性が高いです。

  • 相手の気持ちを考えられる
  • 変なことを言わない
  • 無駄なことをたくさん話さない

 

話すのが不安な人は、言葉に重みがあります。

ペチャクチャ色々いわれるより、考えて話す人の方が信頼されます。

そのため話すのが不安な人は、保険営業に向いてます。

それでも話すのが不安な方は、これらをやってみてください。

  • 相手に他愛ないことを質問をする
  • 本当にすごいと思ったことは褒める
  • 自分の話はほとんどしない

 

とにかく自分が話すのではなく、相手の人に話させるようにすることを心掛けましょう。

初めは、保険の話をしなくていいです。

他愛のない話をして、すごい点は褒めて、自分は常に聞き役になる事です。

それだけで保険の契約が取れる可能性がぐーんとあがります。

あなたが話を聞いたなら、相手の人も話を聞いてくれます。

 

心理学では「返報性の法則」といいます。

簡単にいうと相手が何かしてくれたから、ちゃんと返さなきゃいけないと思う心理です。

  • 話を聞いてくれたから、自分も聞かなきゃ
  • 試食させてもらったから、買わなくちゃ
  • SNSで「いいね!」もらったから、「いいね!」返さなきゃ

 

保険営業をする際も、これが意識できるだけで大きく変わります。

私もお客様の話を聞いただけで、保険契約になっていたことが何度もあります。

それだけ相手の話を聞くことは大事です。

保険営業が不安な方は、まず相手の話を聞くことから始めるといいですね。

 

それでも不安な人へ

悔しい人

それでも未経験の仕事は不安ですよね。

私も今から、料理人になれって言われたら不安しかないです。

つまり、やってない仕事は誰でも不安です!

人と話すのが苦手な私でも、9年続けられています。

それにあなたが思っているより、営業の不安な点は何とかなります。

また保険営業には、良い点もあります。

  • 頑張っただけ給料にすぐ反映される
  • 自分で時間を管理できる
  • 外回りなら自由に動ける
  • 福利厚生がいい

 

不安なことも多いと思いますが、他の仕事にはないメリットもあります。

そのメリットにも目を向けると、保険営業の印象はガラリと変わります。

 

まとめ

明るい夕日

保険営業未経験で、不安な方に向けて書かせていただきました。

  • 契約が取れるか?
  • ノルマがこなせるか?
  • 上手に話せるか?

 

これらの不安を思っている人は、むしろ私だったら期待しますね。

不安ってことは、これからどうすればいいか考えられる人。

そうやって先を考えられる人は、保険営業に向きます。

相手がどうしてほしいかを、ちゃんと考えられる人だからです。

何も考えずに「とりあえずやってみるかー」の精神の人とは違います。

実際に心配性だったり、不安だなーって思っている人が、デキる営業マンだったりしますね。

そういう人は目立ってないだけで結構います(私の会社にもいます)。

つまりはこの記事を見ているあなたも、営業のセンスがあるかもしれません。

不安な点もあると思いますが、勇気をもって行動してみてください。

あなたの意外な扉が開かれるかもしれません。